年齢肌・敏感肌へのおすすめ美白化粧品 » 【徹底検証】敏感肌でも美白できる?!美白TOP5化粧品で使用感チェック!

【徹底検証】敏感肌でも美白できる?!美白化粧品TOP5で使用感チェック!

敏感肌の私たちが実際に試してみました!

美白成分は昔から刺激が強い、だから肌を乾燥させがち、と言われてきました。でも、年齢を重ねるごとに気になるシミくすみ。私たち敏感肌は本当に美白化粧品を使えないの?

そんな疑問を解消するべく、3人の年齢肌・敏感肌が気になる女性が、TOP5としてご紹介した医薬部外品の美白化粧品をお試ししてみました!

  1. キャメロン&ガブリエル「天使の聖水」
  2. アルージェ「ホワイトニングエッセンス」
  3. アスタリフト「ホワイトブライトローション」
  4. SK-II 「ホワイトニングソースクリアローション」
  5. トゥブラン「薬用ホワイトニングローション」

敏感肌・年齢肌が気になる女性3名ご紹介

miuの画像
miu(33)
nakoの画像
なこ(33)
mmの画像
mm(35)
夏の炎天下で10分いるだけで赤くなり炎症を起こします。年齢的に目元のシワとほうれい線が気になっているのだけど、専用のケアは価格が高いのよね…。いつも新製品を気にかけています! 季節の変わり目に肌がかゆくなります。年中乾燥肌が気になるけど、小さなシミがたくさんあるのに気づいちゃって気になっています。敏感肌だけど本当は美白など攻めのスキンケアをしたい! 元々アトピー肌に年齢が加わり、普通の敏感肌化粧品では物足りなくなってしまいました…。そんな中、今まで全くなかった場所にシミを発見!し美白もしたい。私にも使える美白化粧品なんてあるのかな?
miuの画像
miu(33)
夏の炎天下で10分いるだけで赤くなり炎症を起こします。年齢的に目元のシワとほうれい線が気になっているのだけど、専用のケアは価格が高いのよね…。いつも新製品を気にかけています!
nakoの画像
なこ(33)
季節の変わり目に肌がかゆくなります。年中乾燥肌が気になるけど、小さなシミがたくさんあるのに気づいちゃって気になっています。敏感肌だけど本当は美白など攻めのスキンケアをしたい!
mmの画像
mm(35)
元々アトピー肌に年齢が加わり、普通の敏感肌化粧品では物足りなくなってしまいました…。そんな中、今まで全くなかった場所にシミを発見!し美白もしたい。私にも使える美白化粧品なんてあるのかな?

パッチテストの方法

TOPでご紹介している5商品についてテストしました!

パッチテスト画像
  1. お風呂に入る
  2. テストしたい化粧品を絆創膏のガーゼ部分につける
  3. 二の腕など目立たない箇所に貼る
  4. 2日後はがし、赤みやかゆみがないかチェック
  5. 二の腕で問題がない場合は、顔にの目立たないところから
  6. 問題がなければ顔全体に使ってOK

パッチテストの最中にかゆみや痛みがでた場合は中断しましょう。

パッチテストの結果はこちら!

天使の聖水 アルージェ アスタリフト SK-II トゥブラン
miu

赤みなし
かゆみなし

赤みなし
かゆみなし

赤みなし
かゆみあり

赤みなし
かゆみなし

赤みなし
かゆみなし

なこ

赤みなし
かゆみなし

赤みなし
かゆみなし

赤みややあり
かゆみなし

赤みややあり
かゆみなし

赤みなし
かゆみなし

mm

赤みなし
かゆみなし

赤みなし
かゆみなし

赤みややあり
かゆみなし

赤みややあり
かゆみなし

赤みなし
かゆみなし

モイスチャーチェックの方法

モイスチャーチェック画像
  1. 二の腕のノーマル肌でモイスチャーチェック
  2. うるおい度を確認したい化粧品を二の腕につける
  3. 5分程置いて、乾いたらチェッカーでチェック
  4. 数値を記録
  5. 5商品繰り返し、それぞれをチェッカーでチェック

モイスチャーチェックの結果はこちら!

ノーマル肌 天使の聖水 アルージェ アスタリフト SK-II トゥブラン
miu

26.6%

55.8%

50.7%

55.4%

56.4%

41.7%

なこ

45.1%

55.4%

53.9%

52.2%

46.8%

50.3%

mm

31.1%

59.5%

36.6%

41.8%

47.1%

48.8%

パッチテストとモイスチャーチェック総合評価

パッチテストで赤みもかゆみも無かったのは、「天使の聖水」「アルージェ」「トゥブラン」の3商品。

リニューアル前から敏感肌の方に人気が高い「天使の聖水」、製薬会社が敏感肌のために作った化粧品の「アルージェ」、より自然の肌に近づいた化粧品を追及する「ノエビア」が肌には優しかったようです。そしてモイスチャーチェック、やはり人それぞれ多少のズレはありますが、ここで力を見せたのは「SK-II」と「天使の聖水」。今回の検証結果で、お肌に優しく保湿もできる化粧品は「天使の聖水」と認定しました。

敏感肌って?

敏感肌とはよく聞きますが、いったいどういったタイプの肌質を言うのかご存知ですか?

「肌が弱い人」?そう正解です!外部からの刺激にとても弱く、普通肌の人であれば問題なく使えるコスメでも、炎症を起こしたりかゆみがでたりする肌を言います。

なぜ外部からの刺激に弱くなってしまうのか。それは、乾燥によって肌のバリア機能が低下してしまっているからです。

そもそも、肌は自分自身を守るためのバリア機能があります。それは、角質層に十分な水分と油分がバランスよく維持できてこそ、機能するもので、角質層の保湿成分が十分でなく、バランスが乱れた状態だと外部からの刺激を受けやすくなってしまうのです。

近年7割近くの女性が「自分は敏感肌」だと感じているそうです。自分の肌が健康な状態ではないと感じている人が多いなんて問題ですよね。

なぜ敏感肌になるの?

敏感肌の原因は人によってさまざまです。生まれつき肌が弱い人、アレルギー体質の人もいますし、間違ったスキンケアをしている、生活環境の乱れ(食生活や睡眠不足、ストレスなど)、ホルモンバランスの乱れなどです。

敏感肌を改善するためには、まずは生活環境を整えることが大切です。食事内容を見直し、お酒やカフェインは控え、6時間以上は睡眠をとる。また適度な運動・休息をとるとともにストレス発散を心掛ける。簡単なようで難しいのが理想のライフスタイルを続けることなのですが、できることから始めてみましょう。

また、スキンケアを見直すことも大切です。刺激が弱く、保湿成分の多いコスメを選ぶとともに、こすり過ぎなど負荷をできるだけかけないことは重要です。乾燥しやすい部分は重ねづけするなど、やさしく丁寧なスキンケアを心掛けましょう。

特にこれから新しいコスメを購入する際には、成分をしっかり確認して、「高保湿」「低刺激」を合言葉に選ぶようにしてくださいね。

美白成分で肌がかゆくなった!どうしたらいい??

敏感肌の方は特にちょっとした刺激でもかゆみを引き起こすことがあります。かゆくなったときは、タオルで包んだ保冷剤などで患部をやさしく冷やしましょう。その際、皮膚に当たるタオルも肌触りのやさしいものを選ぶようにしてくださいね。

ついかきむしってしまいそうになるかと思いますが、傷になってしまうと傷跡やシミとして残ってしまうかもしれません。辛いですが、グッと我慢しましょう。もし、そういうときに塗るよう医師から処方されている薬があれば、患部を少し温めてから塗ると浸透が良くなり、はやく効果を得ることができます。

美白成分の場合、保湿成分が足りていないコスメですと乾燥してかゆくなることがあります。また、エタノール配合のものの場合、皮膚たんぱくを弱くしてしまうためにかゆみが発生します。

さらに、ハイドロキノンのように効果が高い分副作用が大きく、アレルギー反応を引き起こしてしまうおそれのある成分もありますので、よく確認してから使うようにしましょう。

かゆみを引き起こさないためにできること

化粧品でかぶれてしまうと、2週間近く症状が続く場合があります。そのため事前の対応が重要となります。特に敏感肌さんは、念入りに確認してから使用を開始することをおすすめします。

では、どうやって気をつけたらいいのでしょうか?それは、「パッチテスト」を行うことです。

新しい化粧品を使う前には、サンプル(あれば)などでパッチテストを行い、問題なければ使用を開始します。特に敏感肌さんの場合は、朝夕の2回腕の内側にコスメを塗布し、赤みやかゆみの確認をして翌日まで様子を見ます。なぜなら、場合によっては1日遅れでかぶれが起こることがあるからです。念入りに1日様子を見て、大丈夫そうであれば問題ありません。

敏感肌におすすめ
美白化粧品
ランキング