年齢肌・敏感肌へのおすすめ美白化粧品 » シミくすみに!厚生労働省認可の美白有効成分一覧 » プラセンタエキス

プラセンタエキス

プラセンタエキスの働きと美白効果

美肌

プラセンタという名前は、美容に興味のある方なら聞いたことがあるはずです。美容皮膚科などでも使われる有名な美容成分ですよね。

多くのクリニックでもプラセンタエキスを利用した美肌治療が積極的に採用されていて、全身美容はもちろん、更年期障害やアンチエイジングまでマルチ対応が可能な美容成分なのです。

また、医学的には肝機能強化や各ホルモン分泌の調整に優れているとされていて、近年では細胞分裂の活性化による新陳代謝アップの効果も知られており、美容・健康ケアのシーンでは俄然注目されています。[注1]

プラセンタエキスとは、動物の胎盤から抽出された成分のことで、最近化粧品に使われているのは豚由来のものがほとんどだそうです。しかし、美肌に優れているプラセンタエキスは馬の子宮から摂ったプラセンタが有名です。

馬の胎盤は人の胎盤に近くて、アルギニンやアルブミンといった必須アミノ酸が多く含まれています。また年に一頭しか出産しない胎盤ですから、分厚くて有効成分たっぷり、他のプラセンタより高品質とされているのです。[注2]

人を含む哺乳類の胎盤は、妊娠したときに母体から胎児へ栄養を送る働きを持ちます。赤ちゃんの成長には欠かせない器官で、そこから抽出されるエキスには、ビタミンやアミノ酸、ミネラルなど、非常にたくさんの栄養が詰まっているのです。

特に注目すべきは、人体でも効果的に働く酵素が効果的に摂取できる事、そして細胞増殖を促進させる成長因子も豊富です。また、免疫細胞の活性化・機能抑制を行うサイトカインの含有にも優れています。

これらの有効成分が、美容効果や健康・アンチエイジング効果を発揮するとされています。

プラセンタエキスで得られる美白効果はシミの予防とターンオーバー促進

シミは、メラニンが酵素チロシナーゼによって黒色化してしまうのですが、プラセンタに含まれるジオペプチドがメラニン色素の黒色化を抑制する事が分ってきました。またビタミンCも美白効果の高い成分でこのチロシナーゼの働きを抑えてくれる作用があります。これにより、シミの予防が可能となります。

さらに、プラセンタエキスには細胞増殖を促進させる成長因子が豊富に含有されています。ひとつは、EGF(上皮細胞増殖因子)で、メラニン色素が定着てしまった細胞を新しく生まれ変わらせてくれます。

またFGF(繊維芽細胞増殖因子)が真皮層で働いて、肌細胞間物質であるコラーゲンやヒアルロン酸やエラスチンをたっぷりと作ってくれます。これによってシワやたるみの改善が期待できます。[注3]

この様に肌の代謝促進作用があるため、肌のターンオーバーを促進させてくれます。ご存知かと思いますが、ターンオーバーが正常に行われていれば、古い角質やメラニンは排泄され、くすみやシミ知らずの肌でいられます。だから、若い頃は紫外線を浴びてもシミになったりしないのです。

ちなみに新陳代謝の減退は、一般的には加齢によるホルモン分泌量の減少が主な原因とされています。ですが現代社会では、ストレスや不健全な生活習慣によってホルモンバランスが崩れやすくなっています。[注4]

この様な状態では、肌のターンオーバーサイクルが乱れてしまうそうです。そのせいで、若い方でもなかなかシミやくすみやニキビ跡が消えてくれない方もいるのです。ですがプラセンタを肌ケアに使う事によって、肌トラブルの根本原因である新陳代謝を改善し、肌の健康そのものを回復させる効果が得られます。

またプラセンタエキスに詰まったたくさんの栄養の中でも、アミノ酸は天然保湿成分のもとになってくれますし、代謝を正常化する働きを持ちます。同時に免疫細胞の活性化を促進させるサイトカインが肌細胞内でしっかりと働き、肌荒れやニキビ・吹き出物を予防する効果も得られます。[注5]

この様に、肌がしっかり潤いを保っていてバリア機能が高ければ、多少紫外線を浴びてもシミになるほどのダメージにはなりません。

さらに、ビタミンCやビタミンEなど、抗酸化力の強い成分もたくさん含んでいますので、肌を錆びつかせて老化作用を進めてしまう活性酸素を効率よく除去する作用があり、エイジングケアにも役立つと言えます。

プラセンタエキス配合の美白化粧品

キャメロン&ガブリエル「天使の聖水」

トラネキサム酸とプラセンタのW処方に加え、アルブチンやナイアシンアミド、タイムエキスなど、さまざまなサポート成分も配合することで、プラセンタの働きをよりアップさせてくれる美白美容液です。

金額/内容量

4,000円(税抜き)/100mL

美白有効成分

トラネキサム酸、プラセンタ、新鋭型ビタミンC誘導体(VCエチル)、アルブチン、ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)

その他有効成分と代表的な保湿成分

ナノ化セラミド、低分子エラスチン、加水分解コラーゲン末、加水分解ヒアルロン酸、スフィンゴ糖脂質、水酸化大豆リン脂質

ビービーラボラトリーズ「プラセンテン」

国内で育てられた母豚から抽出したプラセンタエキスの原液を10%も配合している化粧水です。ヒアルロン酸やコラーゲンなども配合されているため、美白のみならずエイジングケアでもオススメです。

金額/内容量

4,650円(税抜き)/150mL

美白有効成分

プラセンタエキス、ビタミンC誘導体

その他有効成分と代表的な保湿成分

ヒアルロン酸、コラーゲン

プラセンタファイン「モイストローション」

北海道産サラブレッドのプラセンタエキスを高配合した化粧水です。保湿成分もたっぷり配合し、さらにはフラーレンやアルブチンなどが配合されており、エイジングケアもできるアイテムです。

金額/内容量

4,167 円(税抜き)/150mL

美白有効成分

プラセンタエキス

その他有効成分と代表的な保湿成分

ヒアルロン酸、セラミド

プラセンタエキスの注意点とは?

プラセンタはさまざまな化粧品で使用されているだけあり、非常に安全性の高い成分となります。ただし、濃度が高い場合などに赤みやかゆみがでる場合がありますので、注意が必要です。万が一、赤みなどが出た場合も、ひどくなければ好転反応という一時的な反応の可能性も考えられますので、様子をみてもいいかもしれません。ただし、痛みがあったり、反応がひどく出た場合は医師に相談しましょう。

[注1]統合再生医療研究会:スーパープラセンタ

[注2]Kracie:プラセンタの利用方法と注意点

[注3]東北アライアンス株式会社:プラセンタにはどんな働きがあるの?

[注4]エスエス製薬:肌荒れの原因①ターンオーバーの乱れ

[注5]美希病院:プラセンタ療法

敏感肌におすすめ
美白化粧品
ランキング